利用登録
建物形状をそのまま入力できるから、不整形な建物でも作業がスイスイ進む。
WALL-1は、壁式鉄筋コンクリート造建物の一貫構造計算プログラムで、(財)日本建築センター他編集「壁式鉄筋コンクリート造設計施工指針」、日本建築学会「壁式構造関係設計規準集・同解説」に準拠しています。 WALL-1は、平成19年に改正された建築基準法に対応した許容応力度等計算から保有水平耐力計算までの一連を行い、構造計算書の出力のほか、構造計算概要書や構造計算適合性判定提出に必要な図やデータを出力することができます。

新しい建築基準法とそれに関する法令が2007年6月20日から施行されました。
このような新制度に対応するため弊社では「確認申請用プログラム会員制度」を発足することにいたしました。 これによりWALL-1を利用される方は、会員制度への入会が必要になります。 kozoStation版のWALL-1の利用も同様に、「確認申請用プログラム利用者の会」への入会が原則として必要となります。
※「確認申請用プログラム利用者の会」への入会手続きは、kozoStationからも行うことができます。ご利用ください。

ビジター用プログラムレンタル制度

年会費のかからないビジター制度もご用意いたしました。