利用登録
RC/SRC造建物の1次・2次耐震診断 DOC-RC/SRC を収録しています。
耐震診断計算から補強設計までをカバー
一般財団法人日本建築防災協会・一般社団法人建築研究振興協会
[P評価11-改3-RC]
DOC-RC/SRCは、耐震診断基準に準拠した既存RC/SRC造建物の1次・2次耐震診断・耐震補強計算ソフトウェアです。
一般財団法人日本建築防災協会・一般社団法人建築研究振興協会の耐震診断プログラム評価※1(P評価11-改3-RC)を取得しています。
耐震改修の補強設計機能により、補強部材の登録・配置、耐力の直接入力も可能です。煩雑な補強ブレースの部材耐力も接合部を入力することで自動計算できます。 入力データ、操作系は、BUS-6※2シリーズ共通の仕様です。
BUS-6のライセンスがない場合でも、本製品のみで、建物重量、長期軸力、地震時変動軸力、偏心率、剛重比などの自動計算機能を備えています。
  • ※1:評価対象は、6階建以下のRC造かつ「2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準・同解説」(一般財団法人日本建築防災協会)に準拠して計算する場合になります。
  • ※2:RC/SRC/S造建物の一貫構造計算ソフト。
準拠基準・指針
一般財団法人 日本建築防災協会
  • 2017年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準・同解説
  • 2017年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震改修設計指針・同解説
  • 2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準・同解説
  • 2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震改修設計指針・同解説
  • 2009年改訂版 既存鉄骨鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準・同解説
  • 2009年改訂版 既存鉄骨鉄筋コンクリート造建築物の耐震改修設計指針・同解説
一般社団法人 建築研究振興協会 他
  • 既存建築物の耐震診断・耐震補強設計マニュアル2012年版
一般社団法人 日本建築構造技術者協会、NPO法人 耐震総合安全機構、
一般社団法人 東京都建築士事務所協会
  • RC耐震診断基準の改訂等を踏まえた 2017年改訂版実務のための耐震診断マニュアル